EXHIBITION

店舗横の展示スペースにて、月替わりで様々な
アーティストの作品をご紹介しています。
ぜひ、お立ち寄りください

藤田勇哉 展

2021.1.1-

確実な写実力で表現された、思わず手に取ってみたくなるような瑞々しい果物、長い時間と様々な人の手を経てきたであろう古いヨーロッパの道具や瓶を見ると、私たちの日常がいかに彩りに溢れているかと気づかされます。

「私の主題は、人々が日常生活の中で見つけることができる物です。それらには、世界を変える力も、観衆に衝撃を与える力もないかもしれません。ありきたりで、事件性がなく、もしかしたら多くの人にとってはつまらない物です。しかし、それらに含まれるかすかな美や物語に、私は興味があります。それらの物語ひとつひとつが世界を変えることはないかもしれないけれど、時々、私の想像力に火をつけるのです。私自身の内面から生じる新しい可能性を発見する瞬間でもあります。」藤田勇哉

1974年 埼玉県に生まれる
1997年 個展 埼玉県立近代美術館(さいたま市)
1999年 東京造形大学造形学部美術Ⅰ類 卒業
2004年 「CAF.N」,埼玉県立近代美術館(さいたま市)
2005年 「Ashi EXHIBITION」埼玉県立近代美術館(さいたま市)、「International Group Show」CaelumGallery(ニューヨーク)      The shop 現代美術の着心地(きごこち)」旧GINZAmen’s wear(東京/銀座)
2006年 「CAF.N」埼玉県立近代美術館(さいたま市)、「白と黒ってどう?」,Concept21Gallery(東京/青山)
2007年 「Ashi EXHIBITION」埼玉県立近代美術館(さいたま市)、「現代アーティストによるLE MONDE DE COCO ココの世界」
     シャネル銀座ネクサスホール(東京/銀座)
2008年 TURANDOT 遊仙境(赤坂店)にて作品展示 日本ホームズ住宅展示場(東京/六本木)「NETWORK PROJECT JAPAN」
     INTER ALIA(ソウル)
2009年 アートフェア東京 平野古陶軒ブース(東京/有楽町)「真夏の夢」椿山荘(東京/関口)個展 平野古陶軒(東京/京橋)
2010年 アートフェア東京 平野古陶軒ブース(東京/有楽町)個展 池袋西武(東京/池袋)個展 平野古陶軒(東京/京橋)
2011年 アートフェア東京 平野古陶軒ブース(東京/有楽町)「新しい具象のかたち」財団法人出羽桜美術館(山形/天童)
2013年 アートフェア東京 彌生画廊ブース(東京/有楽町)
2014年 「藤田勇哉展―果実とアンチイク」彌生画廊(東京/三番町)
2015年 アートフェア東京 彌生画廊ブース(東京/有楽町)
2017年 帝国ホテル絵画堂(東京都/千代田区)、第15回 団・DANS Exhibition「アーカイブ展」(東京都/渋谷区)
2018年 「M7 ― Group Exhibition」,画廊くにまつ青山(東京都/港区)
2019年 2019東美アートフェア 至峰堂画廊ブース(東京/港区)

YUYA FUJITA 過去の展示を見る / View past exhibition